業界関連情報

エミダスホームページ大賞から学ぶ今どきのホームページ

今年も,中小製造業ホームページNo.1を決める国内唯一のWebコンテスト 「エミダスホームページ大賞2007」が行われました(NCネットワーク主催)。
グランプリの発表は2007年11月9日に行われた「エミダスだよ!全員集合」の中で行われた。 賞を獲得した「今どきのホームページ」を所有している企業は以下の3社である。

グランプリ=株式会社ミヤジマ
準グランプリ=株式会社中田製作所
リクルート活動賞=沢根スプリング株式会社

グランプリ:株式会社ミヤジマのホームページ

毎年グランプリを受賞しているホームページに共通している事は 「直感的、瞬間的な分かりやすさを追及している」と言える。 非常にキレイにまとまっていてシンプルに見える。
また、ただ単に分かりやすくシンプルというだけではなく、 中身のページを辿っていくと深い専門知識やQ&A、 そして動画など、濃い内容も兼ね揃えている。 初対面では簡潔にまとまっていてうるさくない簡潔明瞭な印象。
しかし見れば見るほど奥行きがあって懐が深い。 毎日見たくなるような構造になっている、といった感じだろうか。

リクルート活動賞:沢根スプリング株式会社
「先輩社員の声」のページ

今年から新たに加わった「リクルート活動賞」。人材不足の流れを受けて、 特に3Kのイメージが強く、人材採用に苦労する中小製造業にとって、 力を入れていきたい分野だ。
沢根スプリングでは、まるで大手メーカーの 採用ページかと思うぐらい、非常に充実した内容となっている。
バネメーカーというと具体的な業務内容がなかなか想像出来ないが、 先輩社員の声を掲載するなどして、工夫している。 3Kのイメージを覆す爽やかなイメージは学生の町工場観を一新させることだろう。

   ※製造業の企業価値向上に役立つモノづくり企業のための
       ポータルサイト『WA(ダブルエー)』
こちらから