業界関連情報

ビジネスセーフティ・システム

ビジネスセーフティ・システムは【ビジネスフォンを活用しながらできる警戒システム】になります。

無人のオフィスを見張る、威嚇・通報する。
  
イメージ画像ビジネス・セーフティ・システムRegalisUUT700Std/Proに、赤外線センサを搭載したSS620/SS610電話機を収容すれば、オフィスの防犯対策となる「ビジネス・セーフティ・システム」が構築出来ます。不審者が侵入した際、電話機がそれを検知し、複数台の電話機から大音量の警報と電話機LEDランプで威嚇。同時に通報先へ異常を即時に知らせることができます。

離れでもセンサ付き電話機さえあれば、夜間/休日を問わず警戒・通報することができます。

イメージ画像 @センサ付電話機が不審者を検知
セーフティモードにセットすると、センサ付多機能電話機のセンサが自動的に作動。

異常を察知した際は、複数の電話機の大音量と電話機LEDランプで、不審者を威嚇します。

A最大5ヶ所まで通報継続
不審者を検知すると、あらかじめ登録した電話番号に自動発信、メッセージにより危機を知らせます

通報先は最大5ヶ所まで登録可能。いずれかの相手が応答し操作するまで、通報は継続的に行います。

Bハンズフリー通話で外出先から威嚇
自動で電話機はハンズフリー状態になるので、通報を受けた人はそのまま不審者を音声で威嚇することができます。このとき、電話機のスピーカ受話音量は最大になります。

※オフィス内の画像が確認できます
【ネットワークカメラ連動機能】※1
ネットワークカメラ※2を接続すれば、センサ検知時にカメラポジションを検知方向へ切り替えることができます。 このときに画像を録画保存したり、また携帯電話などから画像を確認することもできます。

※1:お使いになるネットワークカメラの機能や、ネットワークの環境によります。
※2:ネットワークカメラは最大3台まで接続が可能です。

   ※製造業の企業価値向上に役立つモノづくり企業のための
       ポータルサイト『WA(ダブルエー)』
こちらから